CLINICSカルテの料金・価格・費用

catch-img

「Mac24-Tab」の評判は?システムの特徴から口コミなどご紹介!|CLINICS電子カルテ

Mac24-Tabを導入すると、医療スタッフの業務を効率化でき患者の滞在時間も削減できるため、どちらにとってもメリットがあります。

また、より多くの患者の問診対応に時間を割けるようになり、質の高い診察の提供にもつながるでしょう。

一方で、

「どのWeb問診診断システムを導入していいかわからない」

「Mac24-Tabを導入するメリットってなに?」

上記のような疑問を持つ方もいるでしょう。

当記事では、Mac24-Tabの概要や3つの特徴、Mac24-Tabの評判・口コミを紹介します。



\ 専門家がWeb問診を徹底比較 /
​​​​​​​Web問診システム10社比較動画配布中!




Mac24-Tabとは?

引用:https://macros.co.jp/merchandise/Mac24-Tab/

Mac24-Tabとは、タブレットで利用できるWeb問診診断システムです。

Mac24-Tabは、24時間医療データを記録、管理しているMac24と連携しているため、入力されたデータをすぐに可視化できます。スピード感を持ってデータの記録と管理ができるため、医療スタッフの負担軽減化や効率アップが実現可能です。

人手不足や業務に追われることが多い医療の現場において活躍しているWeb問診診断システムです。

Mac24-Tabの料金

公式ホームページには、Mac24-Tabの初期導入費用と月額費用はどちらも「別途お問い合わせ」と記載されています。

Mac24-Tabの料金を知るためには、公式ホームページのお問い合わせフォームに記入するか、または、電話でのお問い合わせが必要です。

メールでお問い合わせページする際は、見積もりをはじめ製品についての質問も行えます。実際にMac24-Tabを導入している施設の見学希望の申請も可能です。

また、資料請求も無料で行えるため、Mac24-Tabの導入を検討している方はお見積もりと併せて、一度資料に目を通してもよいでしょう。

Mac24-Tabの機能

Mac24-Tabの機能は次の通りです。

  • 回答による質問振り分け機能
  • ペーパーレス化
  • 電子カルテとの連携機能

Mac24-Tabと連携できるシステム

Mac24-Tabと連携できるシステムは次の通りです。

  • Mac24(マクロスジャパン電子カルテ)
  • ユビキタス電子カルテ(セコム医療システム)
  • 病院向けMJ電子カルテ(マクロスジャパン Mac24-HIS)
  • ezSleep System(マクロスジャパン 睡眠・呼吸障害診療管理データベース)


\ 専門家がWeb問診を徹底比較 /
​​​​​​​Web問診システム10社比較動画配布中!


Mac24-Tabの3つの特徴

Mac24-Tabの特徴は、次の3つです。

  • 患者の回答内容によって質問の自動変更が可能
  • データの一元管理が可能
  • 患者満足度を向上できる

Mac24-Tabの特徴について、それぞれ詳しく紹介します。

1.患者の回答内容によって質問の自動変更が可能

Mac24-Tabは、患者の回答によって質問を自動的に変更できる点が魅力のWeb問診診断システムです。

従来の紙媒体で患者に問診表を記載してもらう場合、決まった質問にしか回答してもらうことしかできません。患者も決められた形式での回答しかできないため、医療スタッフが患者の正確な情報を把握できないこともあります。

一方、Mac24-Tabは、患者の回答内容に合わせて自動で質問を変更できるため、患者の状態を正しく判断でき適切な診察につなげられる点が魅力です。

患者の適切な情報を事前に把握できるため、質の高い診察内容の提供や時間短縮も実現できるでしょう。

大規模の病院など様々な診療科目がある病院で導入される場合は、複数の診療科目に適した質問の設定もできます。

診察前に患者の症状や状態をより細かく把握でき、質の高い診察と業務の効率化を実現できる点がMac24-Tabの魅力です。

2.データの一元管理が可能

Mac24-Tabを導入すると、患者のデータを一元管理できるようになるのが魅力です。

一元管理することでデータ管理が楽になる上に、別の診療科目に通っている患者のデータにもアクセスできます。患者の情報を簡単に共有できるため、他の診療科目の医師とのコミュニケーションが円滑に進むようになるでしょう。患者の情報をさまざまな角度から把握できるため、より最適な診察や治療を行えるようになります。

また、紙媒体の問診票だと保管場所の確保をしなくてはいけません。

たくさんの患者のデータを紙媒体で管理するには、広い場所が必要になります。大病院など、大規模な医療施設であれば、紙媒体を管理する場所に困らないかもしれません。

しかし、地方の病院やクリニックだと院内が狭い場合も多いです。

データの管理場所という観点でも、情報をデータで一元管理できるMac24-Tabの導入は魅力的でしょう。

3.患者満足度を向上できる

Mac24-Tabの導入は、患者の満足度向上にもつながります。

Mac24-Tabを利用して患者に質問に答えてもらうと、Mac24との連携によりすぐにデータが医療スタッフのところに届きます。Mac24-Tabはすぐにデータ化できる上に、修正や削除されたデータも可視化できます。

患者のデータがすぐに医療スタッフのところに届くため、来院している患者の情報をリアルタイムで確認可能です。また、他の診療科目の診察なども加味して治療や診察を行えるため、患者に満足してもらいやすいでしょう。

さらに、事前に問診を入力できるため病院の滞在時間も短くなり、院内感染のリスクも低減します。

このように、最適な診察や治療を提供でき、滞在時間も短くできるため、Mac24-Tabの導入によって患者の満足度を向上させられるでしょう。


\ 専門家がWeb問診を徹底比較 /
​​​​​​​Web問診システム10社比較動画配布中!


Mac24-Tabの評判・口コミ

Mac24-Tabの評判・口コミは次の通りです。

当院は複数の診療科を置いてある中規模の総合病院なので、瞬時に患者さんの状態を把握できるシステムは必須であったこと、また高齢化社会でお年寄りの患者さんがメインになってきており、さまざまな処理に時間をかけていると受付が混雑してしまうことも多々ありました。そのため、少しでも患者さんの「待つ」という負担の軽減になるかという目的で導入しました。数あるWeb問診票の中でもこちらの会社のシステムは、厚生労働省のガイドラインに即した内容のシステムになっているので、信頼性の高さがポイントとなりました。また何かトラブルがあった時にも年間保守に入っているので遠隔操作で対応してくれるサービスは必要です。

数年前に病院を開業した際にWeb問診票のシステムを導入しました。最近では多くの病院でも導入しているので、今後は世の中がそういう時代になっていき、予約も管理も全てシステム化されていく時代になると思い、投資のつもりで導入しました。電子カルテと連携することで何よりも利便性があること、人的ミスの減少、タイムリーな患者情報の把握、さまざまなデータの取り込みなど運営に関しては全て一元化されているので管理もしやすく、大変気に入っています。また年間保守契約をしているので、トラブルがあっても迅速にサポートしていただけるのも有難いです。さまざまなデータを閲覧できるので経営のためには何が必要なのかを一目で分析することができるのも、システム化ならではのメリットだと感じています。また患者さんを会計や処方箋であまりお待たせすることなく運営できるのは、導入されていない病院と比較しても大きな強みではないかと感じています。

Mac24-Tabを導入してから、1人1人の患者さんにかける診療の質が変化してきました。Web問診票である程度の症状は吸い上げてくれるので、それに基づいた診療をすぐに始めることができることが、何よりも効率的だなと感じています。患者さんの問診の回答で次の質問を自動的に考えてくれるシステムは画期的ですね。より患者さんに寄り添った診療ができ満足度も上々です。

引用:Mac24-Tab - 問診システム


\ 専門家がWeb問診を徹底比較 /
​​​​​​​Web問診システム10社比較動画配布中!


まとめ

ここまで、Mac24-Tabの概要や3つの特徴、Mac24-Tabの評判・口コミを紹介しました。

Mac24-Tabは、患者の回答内容に応じて自動で質問内容を変更できデータの一元管理ができるなど、医療スタッフの業務負担の軽減や効率アップを実現できるWeb問診診断システムです。

また、他診療科目のデータにもアクセスできるため、多角的な視点で診察や治療を行えます。

導入によって患者に質の高い診察や診察を提供できるようになり、満足度向上にもつながるでしょう。

ぜひWeb問診診断システムの導入を検討している医療機関や、今回紹介したMac24-Tabの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

CLINICSカルテに関して、
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

CLINICS専任スタッフが、導入方法や機能活用方法など丁寧にお答えいたします。

この記事の監修者。株式会社メドレーCLINICS事業部マーケティングチームリーダーの阿部 瑛。慶應義塾大学卒業。ファッションレンタルサービスを運営する企業にて、3年間マーケティングと新規事業を担当。2021年より株式会社メドレーに入社。 オンライン診療・電子カルテ・WEB問診のマーケティングを担当。

お役立ち資料

次世代の電子カルテ完全ガイドブックを無料で贈呈

人気のダウンロード資料


セミナー・デモのご案内

CLINICSカルテの画面や操作感を実際にご体験いただけます

週間人気記事ランキング


記事検索


タグ一覧