CLINICSカルテの料金・価格・費用

catch-img

「クリニックキオスク」の評判は?特徴から口コミなどご紹介!|CLINICSカルテ

クリニックや診療所で会計業務をスタッフが手動で行なっていると、時間がかかる上に計算ミスが発生する恐れがあります。患者側からしても、受付処理を待つ必要があり負担がかかります。

しかし自動精算機を導入することで、これらの課題は解消できます。

この記事では、クリニックや診療所におすすめの自動精算機であるクリニックキオスクの概要から、評判・口コミを紹介します。


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中



▼動画確認したい方はこちらの動画をご確認ください!


クリニックキオスクとは?

引用:https://clinickiosk.biz/

クリニックキオスクとは、クリニックや診療所などに向いている自動精算機です。自動精算機を設置することで、患者の会計処理をスムーズに行うことができます。さらにお釣りの間違いなどのミスが減るほか、1日の請求金額や入金金額を一覧管理できるメリットもあります。

クリニックキオスクはコンパクトサイズのため、クリニックや診療所でも問題なく設置しやすいでしょう。

クリニックキオスクの料金

クリニックキオスクの導入料金はホームページには記載されていません。都度問い合わせが必要です。

クリニックキオスクの機能

クリニックキオスクの機能には、次のような点が挙げられます。

  • レセプトコンピューターとの連携
  • 領収書や明細書の発行
  • バーコードやQRコードによる患者識別
  • 患者ごとのID読み取り
  • 再来受付

上記のようにただ自動精算をするだけでなく、レセプトコンピューターと連携したり、再来受付をしたりと、さまざまな機能が兼ね備えています。

レセプトコンピューターと連携することで、以下のことが可能です。

  • 自動精算機より診療明細書を印字
  • 医事会計システムと連携
  • 医事会計システムで表示される情報の読み込み

領収書や明細書を印刷する場合、トナー不要の感熱式プリンターが内蔵されています。そのため、トナー代が不要で、必要なのは感熱紙だけです。

クリニックキオスクとレセプトコンピューターを連携することで、1日の診療費や医療費の清算情報、患者ごとの情報などをデータベースで管理することができます。クリニックキオスクはほとんどのレセプトコンピューターと連動可能であり、すでにレセプトコンピューターを導入している場合でも柔軟な活用が可能です。

レセプトコンピューターと連携しておくと、診療点数計算が終わると自動的にクリニックキオスクにデータ送信され、患者が支払いをすることができます。患者は診察券に記載されているQRコードをかざすだけで、金額を自動的に計算し表示されます。清算が完了すると領収書や明細書が自動的に印刷されます。オプションでクレジットカード決済を導入していると、クレジットカードでの支払いも可能です。

クリニックキオスクのオプション機能

クリニックキオスクでは、オプションにより、以下のような機能を追加することが可能です。

  • クレジットカード決済
  • 自動再来受付

クレジットカードでも支払いをできるようになっていると、患者の利便性がより向上するでしょう。思った以上に費用がかかってしまった場合でも安心です。

また、基本的な機能に再来受付は備わっていますが、オプションで自動再来受付を付けることで、再来受付手続きの自動化が可能になります。

クリニックキオスクのサポート内容

クリニックキオスクでは、全国的な保守サポートに対応しています。インターネット回線を使ったリモートメンテナンスを実施するため、迅速な対応が期待できるでしょう。対応もクリニックに最適な提案が受けられるため安心です。


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中





クリニックキオスクの特徴

クリニックキオスクには、次の特徴が挙げられます。

  • 導入しやすいサイズ
  • 領収書・診療明細書の発行が可能
  • レセコンとの連携実績の豊富さ

1.導入しやすいサイズ

クリニックキオスクは、奥行29.5㎝×横幅49.0㎝×高さ146㎝とコンパクトなサイズが特徴的であり、クリニックの待合室にも十分設置できます。さらに、重量が90kgとなっており、床の増強工事はほぼ必要としません。

2.領収書・診療明細書の発行が可能

クリニックキオスクは、領収書・診療明細書の発行が可能です。レセコンとの連携により連動診療点数を自動的に計算し、支払い後はすぐに領収書や診療明細書の発行を行うことができます。また、感熱式の印刷であることから、印刷代が不要で、必要なのは感熱紙だけです。

3.レセコンとの連携実績の豊富さ

クリニックキオスクは、レセコンとの連携実績が多数あり、現在発売されているほとんどのレセコンと連動することが可能です。そのため、現在使っているレセコンをクリニックキオスクに合わせて変更する必要はありません。


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中





クリニックキオスクの評判・口コミ

それでは実際にリニックキオスクを導入している病院の口コミを紹介します。


コストや採用の手間を大幅に削減できました。

「導入したことで、採用の手間やコストが大幅に削減でき、もともといた事務スタッフは患者さまへのフォローや予約率向上を目標にしたことで大幅な収益改善ができました。 更に最も省スペースでコストパフォーマンスに優れていたことも導入の決め手となりました。」

引用:ClinicKIOSK.Biz


スペースを取らないため、問題なく設置できました。

「『自動精算機』というと大病院で使用しているような大きいサイズをイメージしていたので、 待合いスペースが広くない当院に設置するのは難しいと思っていたんです。 しかし、クリニックキオスクは奥行きが30cm 未満という薄さに加え横幅も取らないので全く問題なく、設置できます。」

引用:ClinicKIOSK.Biz


金銭授受や釣銭計算などをクリニックキオスクに任せるようになり、業務の負担を減らすことができました。

「開業当時は手作業で会計を実施していましたが、釣り銭間違いをなくし、患者さんの満足度を少しでも上げたいと思い導入しました。 金銭授受のストレスがないのでスタッフにも好評です。 「機械ができることは機械に任せる」ことで業務の切り分けがしっかりとできるようになりました。 事務スタッフ1人を半永久的に雇用すると考えると導入価値は非常に高いと感じています。」

引用:ClinicKIOSK.Biz


上記の通り、クリニックキオスクを導入することで、手間が減り業務効率化につながったとの声が見られます。またコンパクトサイズであるため、スペースの狭い場所でも設置しやすいことから、小規模クリニックにもおすすめです。


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中





まとめ

クリニックや診療所で自動精算機を置くことで、スタッフの手間や患者を待たせることが減ります。クリニックキオスクはコンパクトな自動精算機で、クリニックや診療所向けの機能が豊富に揃っています。ぜひこの記事を参考に、クリニックキオスクの導入を検討してみてください。

CLINICSカルテに関して、
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

CLINICS専任スタッフが、導入方法や機能活用方法など丁寧にお答えいたします。

医院経営に役立つ情報配信中!友だち追加でお役立ち情報を受け取る

人気のダウンロード資料

画像をクリックすると
ダウンロードページに移動します

3分でわかる!CLINICSカルテ


セミナー・デモのご案内

CLINICSカルテの画面や操作感を実際にご体験いただけます

週間人気記事ランキング


記事検索


タグ一覧