CLINICSカルテの料金・価格・費用

catch-img

「Apteo」とは?特徴・サポート体制・料金を解説!|診察券発行機を徹底比較!

「患者の診察日間違いを改善したい」

「サポート内容が充実している診察券発行機を導入したい」

医療機関で働く方の中には、上記のような悩みを抱えている方もいるでしょう。

診察券発行機の導入で、スタッフの業務負担を軽減することができます。とはいえ、クリニック・病院に適した機種がわからないケースもあります。

そこでおすすめなのが「Apteo」です。当記事では、Apteo メディカルスターターパックの概要や特徴などを詳しく紹介します。


CLINICS編集部


Apteo メディカルスターターパックとは?

引用:Apteo アプテオ メディカルスターターパック|カードプリンタならCardEx

Apteo メディカルスターターパックは、カーデックス株式会社が開発した診察券発行機です。コンパクトなサイズであるため、狭い場所でも問題なく設置できる上に高い性能を誇っています。

Apteo の料金

Apteoの料金については、ホームページにも詳細な記載はありませんでした。Apteoの導入を検討していて料金について詳しく知りたい方は、問い合わせが必要です。

メディカルスターターパックのセット内容

メディカルスターターパックのセット内容は、以下の通りです。

  • Apteo・モノクロリボン
  • Card PAS

それぞれ詳しく紹介します。

Apteo・モノクロリボン

メディカルスターターパックには、Apteo・モノクロリボンが1巻入っています。

Apteoを利用して診察券を発行する場合、モノクロだと1枚につき11秒で作成可能です。モノクロリボンを使うことで仕上がりが綺麗で、使いやすい診察券を発行できるでしょう。

Card PAS

Card PASとは、診察券を即時発行できるシステムです。

患者が来院した際、診察券の発行に時間がかかると患者を待たせる原因になります。Card PASがあると、上位システムと簡単に連携できるため、診察券の即時発行が可能です。

Card PASで事前にレイアウトを作っておくと、上位システムから送られてきたテキストをもとにカードを発行できます。Apteoとの連携性が高いCard PASの導入により患者の待ち時間を短縮でき、クリニック内の混雑を回避できるでしょう。

Apteoのサポート体制

Apteoでは「簡単メンテナンス安心サポート」を提供しています。

Apteoの診察券発行機は、基本的に通常クリーニングカードでの簡単な清掃で対応可能です。そのため故障やトラブルの際は、通常クリーニングカードや電話対応で解決できます。

しかし、ハードウェアの故障は上記の方法では対応できないため「mセンドバック方式」という方法が有効です。Apteoを導入するとトラブルや相談内容に応じて、充実したサポートを受けられるでしょう。


Apteoの5つの特徴

Apteoの特徴は、以下の5つです。

  • 各種システムとの連携が可能
  • フォント・サイズを自由に設定できる
  • 複数の印字レイアウトを登録できる
  • 印刷スピードが早くスピーディーに対応可能
  • 高機能かつコンパクト

それぞれ詳しく紹介します。

1.各種システムとの連携が可能

Apteoは各種システムと連携が可能な診察券発行機です。

Apteoは医事会計システムや電子カルテシステムなどと連携できます。診察券の発行に加えて、患者の情報共有や診察なども効率よく行えるようになるでしょう。

各種システムと連携できると、受付スタッフの負担軽減や業務効率化につながります。Apteoは、クリニック内の混雑緩和などにも役立つシステムです。

2.フォント・サイズを自由に設定できる

Apteoはフォント・サイズを自由に設定できるのが特徴の診察券発行機です。

診察券に印字するフォントの選び方で悩む方もいるでしょう。フォントによって読みやすさや情報の伝わりやすさは変わります。

Apteoは、各項目によりWindowsのフォントやサイズを自由に設定可能です。患者に一番伝えたい文字を大きくできるため、より患者に情報を伝えやすくなります。

「患者に適切な情報を伝えたい」「診察日の間違いを防ぎたい」という方におすすめの機能です。

3.複数の印字レイアウトを登録できる

Apteoは、複数の印字レイアウトを登録できるのが魅力です。

患者の診察券や職員証など、必要に応じて印字のレイアウトを選択できます。毎回レイアウトを作る必要がないため、診察券や職員証が紛失した際も即発行可能です。

特に診察券は紛失や破損がつきまとうため、複数の印字レイアウトを登録できる機能は重宝されるでしょう。

4.印刷スピードが早くスピーディーに対応可能

Apteoは、印刷スピードが早く患者の待ち時間を短縮できます。Apteoは従来の診察券発行機よりも印刷スピードが早く、数字や英文字なども印刷可能です。

診察券を即時発行できるため、患者の満足度向上にもつながるでしょう。

5.高機能かつコンパクト

Apteoは高機能な上に、サイズがコンパクトなのが魅力の診察券発行機です。クリニックや病院によっては、院内が狭くサイズの大きな機器を置けない場合もあるでしょう。

Apteoはサイズが「151×201×227mm」、重量が「1.65kg」なので狭い場所でも問題なく設置できます。サイズと見た目がスタイリッシュな診察券発行機なので、受付を圧迫することもありません。


Apteo評判のよくある質問

Apteo評判に関するよくある質問は、以下の通りです。

  • Apteoを提供しているカーデックスとは?
  • カーデックスの保守サービスとは?
  • Apteoの製品概要・操作環境

疑問を解消できるように、それぞれ詳しく紹介します。

1.Apteoを提供しているカーデックスとは?

Apteoを提供している、カーデックスはEvolisカードプリンター製品の日本普及を最大目的にしている会社です。挑戦と改善により、斬新で独創的な商品を提供しています。

2.カーデックスの保守サービスとは?

カーデックスでは、代替機ありの保守サービスを提供しています。そのため、故障や修理中も安心です。

また、診察券発行機が故障した際は、機器の返送が必要です。輸送期間とメンテナンス期間を合わせると、約1週間かかると認識しておきましょう。

要返送修理という判断になった場合はすぐに代替機が送られるため、修理中も安心して診察券発行機を利用することが可能です。

3.Apteoの製品概要・操作環境

Apteoの製品概要・操作環境は以下の通りです。

印刷エリア

フルエッジ

印刷スピード

11秒/枚(モノクロ)

サイズと重さ

151×201×227mm / 1.65kg

カードタイプ・厚み

PVCカード 0.5mm-0.76mm

フィーダー容量

25枚(0.76mm) 40枚(0.5mm)

操作環境

Windows XP SP3以降 Vista, Win7•Win8(32/64), Win10(32/64)

対応消耗品

カラーリボン R5F024 (カラー100枚印刷可)

単色リボン黒 RCT025 (モノクロ500枚印刷可)


白無地カード 標準 C4001 (0.76mm厚 100枚単位)

白無地カード 薄口 C4002 (0.50mm厚 100枚単位)


クリーニングキット ACL008 (T字カード2枚・クリーニングペン1本のセット)

製品保証

1年



まとめ

ここまで、Apteo メディカルスターターパックの概要や特徴などを詳しく紹介しました。

Apteoは複数の印字レイアウトを保存でき、印刷スピードも早いなどが特徴の診察券発行機です。印字のフォントも自由に設定できるため、患者に伝えたい情報を認知してもらいやすくなります。

診察券発行機の選定で悩んでいる方は、Apteoを選んでみてはいかがでしょうか。

医院経営に役立つ情報配信中!友だち追加でお役立ち情報を受け取る
CLINICS編集部

CLINICSカルテに関して、
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

CLINICS専任スタッフが、導入方法や機能活用方法など丁寧にお答えいたします。

人気のダウンロード資料

画像をクリックすると
ダウンロードページに移動します
CLINICSオンライン診療完全ガイドブック
電子カルテ完全ガイドブック
事業計画書テンプレート

電子カルテ体験会のご案内


週間人気記事ランキング


記事検索


タグ一覧