CLINICSカルテの料金・価格・費用

catch-img

「ハヤレジスタンド」の評判は?特徴から口コミなどご紹介!

クリニックや薬局などで従来のレジを使っていると、計算を間違えたり手間がかかったりすることがあります。患者はその手続きを待たねばならず、混雑時は長時間待たせることにもなるでしょう。そこで自動精算機を導入すると、スタッフの業務負担や患者の待ち時間を減らせます。

この記事では、薬局や歯科医などに特化した簡易自動精算機であるハヤレジスタンドの特徴や口コミを紹介します。


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中


ハヤレジスタンドとは?

引用:https://hayaregi-stand.com/

ハヤレジスタンドとは、薬局やクリニック、歯科医院などに特化した簡易自動精算機です。ハヤレジスタンドを導入することで患者との金銭的なやり取りを機械に任せられるため、スタッフの負担軽減だけでなく、衛生面でのメリットもあります。

ハヤレジスタンドの料金

ハヤレジスタンドの料金については、公式ページに記載がありません。そのため問い合わせをする必要があります。

ハヤレジスタンドの機能

ハヤレジスタンドは、基本機能の他にオプション機能があります。

基本機能

ハヤレジスタンドは、電子カルテやレセプトコンピューターと連携することが可能です。これによりレセプトコンピューターや電子カルテで出力された情報を自動で取り込むことができ、請求金額の打ち間違いが発生しません。

さらに釣銭の受け渡しにおけるミスがなくなるだけでなく、レジ締め作業の時間短縮につながります。電子カルテやレセプトコンピューター以外に、バーコードを運用する方法もあります。

オプション機能

ハヤレジスタンドには、次のようなオプション機能が備わっています。

  • オンライン決済端末連動オプション
  • 自動再来受付オプション

オンライン決済端末連動オプションとは、オンライン決済端末とPOSレジを連動させ、クレジットカードで清算できるように設定できる機能です。導入にはクレジット決済会社からクレジット端末やケーブルが必要になります。

自動再来受け受けオプションとは、最新時の受付を診察券を読み取ることで自動的に行うことができる機能です。病院やクリニックの運用にあわせて、カスタマイズができるのも特徴です。

ハヤレジスタンドのサポート体制

ハヤレジスタンドの電話サポート時間は以下の通りです。日・祝はサポートが受けられませんので注意しましょう。

月~金
9:00~17:40
土曜
9:00~17:00

ハヤレジスタンドは、自動精算機メーカーとしてシェアNo.1を誇るグローリー社製のハードウエアを使っており、全国に保守拠点があるのも特徴です。


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中


ハヤレジスタンドの5つの特徴

ハヤレジスタンドには、次の5つの特徴が挙げられます。

  1. 請求データ連携が2パターンある
  2. CLINICSカルテとの連携が可能
  3. レジ立ち上げの手間を削減
  4. 安全な金銭管理が可能
  5. レジ締め時の手間を削減

1.請求データ連携が2パターンある

ハヤレジスタンドには請求データ連携が次の2パターンあります。

  • 電子カルテ・レセプトコンピューター連動
  • バーコード運用

電子カルテ・レセプトコンピューター連動を選んだ場合は、電子カルテやレセプトコンピューターから出力された情報を自動で読み込むため、打ち間違いが発生しないメリットがあります。

連動しない場合はバーコード運用をする方法があります。領収書に記載されているバーコードを読み込み、請求情報を読み取ります。バーコードリーダーはオプションとなるため別途費用がかかります。

2.CLINICSカルテとの連携が可能

ハヤレジスタンドは.CLINICSカルテとの連携が可能です。ハヤレジスタンドで会計処理が終わった時点で、自動的にCLINICSカルテの会計ステータスの変更が反映されます。

3.レジ立ち上げの手間を削減

ハヤレジスタンドはレジ立ち上げの手間を削減できます。前もって準備金の紙幣の種類や枚数を登録しておくことで、設定した分だけ残り余剰分の紙幣や硬貨が返却されます。そのため、お金を投入しておくだけで、レジ立ち上げを完了させることができます。

4.安全な金銭管理が可能

ハヤレジスタンドでは安全な金銭管理が可能です。ハヤレジスタンドでは、シェア率No.1のグローリー社の自動精算機を導入しており、金銭管理を安全に行うことができます。

また、両替をする場合でも特色があり、ハヤレジスタンドは管理画面で両替モードに切り替えることで自動両替内容の登録が可能です。

従来であれば、金銭を保管している部分から金銭を手作業で出し入れする必要があるため、この点においても安全であることがわかります。

5.レジ締め時の手間を削減

ハヤレジスタンドはレジ締め時の手間を削減できます。売上金の回収や枚数計算を自動的に行うことから、レジ締めを1分以内で実施することができます。従来のレジだと、レジ締めは10分程度かかるのが一般的です。紙幣や硬貨の枚数が売上金レポートに表示されます。


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中


ハヤレジスタンドの評判・口コミ

それでは実際にハヤレジスタンドを導入している病院の口コミを紹介します。


スタッフがお金を触らないため、釣り銭ミスなどのヒューマンエラーがなくなりました。

「スタッフがお金をさわらなくてよくなったことが一番です。会計を閉めるときも早いし、今までは経営側がお金をわたすとき、もらうときに間違いがないか確認していましたがその作業もなくなりました。快適です。」

引用:ハヤレジ


1日の締めや会計をスムーズにできるようになりました。ハヤレジスタンドを導入することによって、業務負担が減ったとの口コミが多くみられます。

「開院当初から自動精算機を導入させていただきました。電子カルテと連動しており、会計や締めの作業がスムーズです。

スーパーやコンビニでも自動精算機が普及してきているためか、患者さんの受け入れも良好です。ちょっとしたトラブルにも丁寧に対応していただき、満足しております。」

引用:ハヤレジ


電子カルテやクレジットカード端末と連携することによって、作業がスムーズになりました。そのため、スタッフの負担が減り時間外勤務を減らすことに成功したといった口コミです。

「電子カルテ、クレジットカード端末との連携が完璧です。いままでレジ集計が合わず受付事務が居残りしておりましたが、それが無くない時間外勤務が少なくなり早く帰宅できる様になりました。」

引用:ハヤレジ


\ 補助金の締め切りを逃したくない方必見 /
【完全版】IT導入補助金解説ガイドブックを無料配布中


まとめ

ハヤレジスタンドを導入することで、スタッフの負担軽減や会計ミス防止につながります。患者を待たせる必要がなくなったり、レジ締めを簡単に行えたりと、さまざまなメリットがあります。

ハヤレジスタンドはシェアNo.1のグローリー社製を導入しているほか、CLINICSカルテとの連携が可能と、利便性と安全性に優れた自動精算機です。

ハヤレジスタンドを導入し、業務効率化や患者満足度向上につなげていきましょう。

CLINICSカルテに関して、
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

CLINICS専任スタッフが、導入方法や機能活用方法など丁寧にお答えいたします。

この記事の監修者。株式会社メドレーCLINICS事業部マーケティングチームリーダーの阿部 瑛。慶應義塾大学卒業。ファッションレンタルサービスを運営する企業にて、3年間マーケティングと新規事業を担当。2021年より株式会社メドレーに入社。 オンライン診療・電子カルテ・WEB問診のマーケティングを担当。

お役立ち資料

次世代の電子カルテ完全ガイドブックを無料で贈呈

人気のダウンロード資料


セミナー・デモのご案内

CLINICSカルテの画面や操作感を実際にご体験いただけます

週間人気記事ランキング


記事検索


タグ一覧