受付管理

CLINICSカルテの「受付管理」について

受付画面では、当日の来院患者、診療ステータスなどの受付状況を一覧で確認することができます。
受付画面(イメージ)

「受付管理」の機能紹介

患者状況を一覧で管理可能

受付画面では、当日来院される患者様が一覧で並びます。
一覧に表示される項目は、「診察予定時間」「受付時間」「ステータス」「氏名」「性別」「カルテ番号」「診察メニュー」「担当医師」「メモ」「ラベル」です。
受付画面上で、受付から会計までの操作、ラベルの設定、メモの編集、担当医の変更などの操作が可能です。

項目による絞り込み

「受付待ち」「診察待ち」「診察中」「会計待ち」「完了」「キャンセル」といったステータスが患者様の状況によって自動的に変わり、ステータスごとに絞り込むことが可能です。
絞り込みはステータスだけでなく、「担当医師」「診療メニュー」「ラベル」ごとに行うことも可能です。

CLINICSオンライン診療、CLINICS予約と連動

CLINICSオンライン診療、CLINICS予約と合わせて使うことで患者様は24時間・365日いつでもWeb予約でき、予約はリアルタイムで受付一覧に反映されます。
対面での予約だけでなく、Web予約を含めて、一元管理を行うことができます。

こちらの機能もご覧ください

CLINICSカルテの「レセプトチェック機能」について

「CLINICSカルテ」のレセプトチェック機能では、「医薬品・処置行為・特定器材」に対する点検ルールや、診療行為や加算の点検設定を変更できます。本ページでは、「CLINICSカルテ」の「レセプトチェック機能」に関連した機能を紹介しています。

CLINICSカルテの「メモ機能」について

「CLINICSカルテ」のメモ機能は、患者様来院当日に使用できる当日メモと、患者様に恒久的に紐づく患者メモの2種類のメモを作成、保存することができる機能です。本ページでは、「CLINICSカルテ」の「メモ機能」について紹介しています。

CLINICSカルテの「ラベル機能」について

ラベル機能は、受付画面や診察画面で患者様ごとにラベルを貼ることができる機能です。ソートや検索とは異なり、一覧性を失うことなく、患者様を任意の属性ごとに整理することが可能になります。本ページでは、「CLINICSカルテ」の「ラベル機能」について紹介しています。

患者とつながるクラウド電子カルテで 効率的な診療業務をはじめませんか

お問い合わせはこちらから
詳しい資料を無料でダウンロード
無料デモ体験の申し込みはこちら
株式会社メドレー CLINICS事業部
受付時間 10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)