セミナー

クリニックにおけるLINE公式アカウントの活用方法

患者さんへの情報発信ツールとしてLINE公式アカウントを運用するクリニックが増えています。

LINEを活用すると、来訪を待つホームページとは異なり、クリニックから積極的に情報を提供することが可能です。その結果、患者さんの利便性や再診率の向上に寄与することが期待できます。

本セミナーでは、クリニックの課題解決のために活用できるLINEの機能や運用事例を解説いたします。

スタッフに仕事を任せたい院長先生必見 チーム運営が成功する仕組み3選

院長先生が経営者とプレイヤーを両立してしまい、多くの業務を担うケースが多いかもしれません。
病院やクリニックでは、多職種にまたがる協力体制が求められます。組織力を強化し売上を伸ばすためには、一人ひとりが主体的に行動し共通の目的を達成する「チーム運営」が必要不可欠です。チーム運営が確立すれば、院長先生がご自身の業務に専念することもできます。
本セミナーでは、マネジメントで陥りやすい誤った考え方をもとに、チーム運営が成功する仕組みについて解説いたします。

新規集患に欠かせないGoogleマップの口コミ対策を徹底解説

クリニックの新規集患において欠かせなくなっているGoogleマップ対策。Googleマップは検索結果の上位に表示されるため、口コミを参考に来院を検討する患者さんも少なくありません。
肯定的な口コミは集患に大きく貢献する一方、低評価や事実関係が定かではない口コミにお悩みの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
本セミナーでは、投稿された口コミへの対応方法や、良質な口コミを集める仕組み作りを解説いたします。

生活習慣病管理に関する診療報酬改定に向けた管理栄養士の活用法

6月1日より令和6年度診療報酬改定が適用されます。
「特定疾患療養管理料」の対象疾患から生活習慣病が除外され、大きな変化となりました。
本セミナーでは、2月中旬に発表された答申をもとに、令和6年度の診療報酬改定における生活習慣病管理の変更ポイントや、改定を受けた管理栄養士の活用方法について解説いたします。

院長が経営に専念するための「右腕」の育成術

実務を任せる右腕を育成することで、院長が経営に集中でき、医院は成長していきます。
一方で、右腕の役割を適切に定義し、育成することは非常に難しく、成功している医院は多くありません。
本セミナーでは、院長先生の右腕となる人材の育成論を包括的に解説いたします。