薬剤情報検索

CLINICSカルテの「薬剤情報検索」について

オーダーした薬剤の薬剤情報を確認したり、薬剤名や治療目的を指定して薬剤情報を検索できます。

「薬剤情報検索」の機能紹介

薬剤をクリックするだけで薬剤情報を確認可能

オーダーした薬剤をクリックすると薬剤情報を表示できます。
添付文書が確認できるだけでなく、同一成分薬や関連する病気を辿ることも可能です。

さまざまな条件で薬剤を検索

条件を指定して薬剤を検索できます。
指定できる条件は、「先発品/後発品」「病気」「成分」「製薬会社」「剤形」「カテゴリ(薬効分類)」です。

「薬剤情報検索」の活用イメージ

治療目的から薬を調べる

「薬効分類」での検索だけでなく、「病気」の条件内では「嘔気」や「気管支炎」といった症状・疾患からも検索できるため、治療目的によって薬剤を検索することが可能です。

他院で処方された薬を調べる

患者様からお聞きした「服用中の薬」の詳細を調べたいとき、薬剤名で検索すればすぐに薬剤情報を確認できます。

患者様へ説明のために

患者様へ薬剤情報のページをお見せしながら説明することで、患者様自身の薬や症状への理解が深まります。
また、薬剤情報のページは広く一般にも公開しています。患者様はいつでもMEDLEYから薬の情報を得ることができます。

CLINICSカルテ概要資料

クラウド診療支援システムCLINICS(クリニクス)「CLINICSカルテ」の機能・特徴についてわかりやすく解説した資料です。今後のクリニック運営の選択肢の一つとして、クラウド型電子カルテについても、今一度、検討してみませんか?

こちらの機能もご覧ください

患者とつながるクラウド電子カルテで
効率的な診療業務をはじめませんか

お問い合わせはこちらから
詳しい資料を無料でダウンロード
無料デモ体験の申し込みはこちら
株式会社メドレー CLINICS事業部
受付時間 10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)