テンプレート・セット登録

CLINICSカルテの「テンプレート・セット登録」について

テンプレート・セット登録では、よく使う処置行為や処方、主訴・所見テンプレートなどをセット登録することができます。
テンプレート・セット登録イメージ図

「テンプレート・セット登録」の機能紹介

診療行為、主訴所見、病名を一括入力

あらかじめ登録した処方や検査などの診療行為、主訴所見(SOAPや問診事項等)、傷病名を一括入力することができる機能です。
診療行為、主訴所見、傷病名の全てを11度の操作で入力できるため、診療効率が大幅に向上し、1日に診療できる患者様の人数を増加させることができます。

いつでも登録・編集することが可能

CLINICSカルテのテンプレート・オーダーセットは、いつでも自由に登録・編集することができます。
フォルダ分けもできるため、診療メニューごと、担当医師ごとなど、用途に合わせてフォルダに名称をつけセットを格納し、自院の運用に合わせたカスタマイズが可能です。

「テンプレート・セット登録」の活用イメージ

慢性疾患や専門とする疾患の診察時に活用

定期的に通院されている慢性疾患の患者様や、自院で診療することの多い疾患の患者様などを診察する際に、よく使用する診療行為、主訴所見、傷病名をセット登録しておくことで、診療効率が上がります。

インフルエンザや花粉症など季節性疾患の診察時に活用

同じような症状の患者様が続く季節性疾患の流行前に、あらかじめ診療行為、主訴所見、傷病名を登録しておくことで、診療効率が上がります。

小児薬用量をセットで管理

月齢・体重に応じてあらかじめ薬用量を換算した投薬グループを、疾患・薬剤ごとに登録しておけば、投与量を計算する手間なく素早く処方することができます。

こちらの機能もご覧ください

CLINICSカルテの「受付管理」について

「CLINICSカルテ」の受付画面では、当日の来院患者、診療ステータスなどの受付状況を一覧で確認することができます。本ページでは、「CLINICSカルテ」の「受付管理」に関連した機能を紹介しています。

CLINICSカルテの「患者登録」について

「CLINICSカルテ」の患者登録は、シンプルな一連の操作で行うことができます。本ページでは、「CLINICSカルテ」の「患者登録」に関連した機能を紹介しています。

CLINICSカルテの「メモ機能」について

「CLINICSカルテ」のメモ機能は、患者様来院当日に使用できる当日メモと、患者様に恒久的に紐づく患者メモの2種類のメモを作成、保存することができる機能です。本ページでは、「CLINICSカルテ」の「メモ機能」について紹介しています。

患者とつながるクラウド電子カルテで 効率的な診療業務をはじめませんか

お問い合わせはこちらから
詳しい資料を無料でダウンロード
無料デモ体験の申し込みはこちら
株式会社メドレー CLINICS事業部
受付時間 10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)