株式会社メディアコンテンツファクトリー
SymViewとの連携

SymViewとは?

SymView製品画像1
SymView製品画像2
SymViewは、医学知識が豊富な医師や看護師にしかできなかった高度な予備問診を簡易に実現する、クラウド型WEB問診システムです。

患者自身のスマートフォンで入力できるため、事前トリアージによる感染対策、および、電子カルテ等との連携による業務効率化を実現します。

■ご利用イメージ
①患者がスマホで問診入力
患者は来院前に自宅等で、自分のスマートフォンから問診を入力。

②スタッフが電子カルテに転記
患者が入力した問診結果は、医療機関の管理画面より確認でき、結果をスタッフが電子カルテに貼付。

③医師が問診内容を確認し診察
医師は患者の詳しい問診がカルテに記載されている状態から診察を開始。

提供企業:株式会社メディアコンテンツファクトリー(https://www.media-cf.co.jp/service/symview/

SymViewロゴ
株式会社メディアコンテンツファクトリー ロゴ

特長

疾患データベース/診断推論ロジック搭載

外来診療で遭遇しうる疾患をデータベース化。

症状・疾患ごとの診断推論ロジックを搭載し、「この症状の人に聞くべき適切な質問」を自動的に判断。

事前トリアージ機能搭載

患者が問診で一定の条件の回答をすると、医療機関の管理画面にアラートを示すラベルが表示される機能を搭載。

重症化リスク・感染リスクに適切な対応をすることができる。

電子カルテや予約システムと連携

各電子カルテと連携し、患者が回答した問診内容を、医療用語に自動変換し、電子カルテに取り込むことが可能。

各予約システムと連携することで、予約後に患者をシームレスにWEB問診記入へ誘導可能。

外来診療における膨大な事務作業を効率化することができる。

SymViewとCLINICSカルテの連携

URL連携

CLINICSカルテの診察画面の中にある起動ボタンをクリックすると、同一ブラウザの別タブでSymViewを起動することができます。

患者とつながるクラウド電子カルテで 効率的な診療業務をはじめませんか

お問い合わせはこちらから
詳しい資料を無料でダウンロード
無料デモ体験の申し込みはこちら
株式会社メドレー CLINICS事業部
受付時間 10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)