株式会社スリーゼット
WATARUとの連携

WATARUとは?

WATARU 製品画像

WATARU(ワタル)は、複数モダリティとのシームレスな連携で、診療効率を大幅にアップさせることのできるクラウド型PACSです。

  • WATARU-CUBE
    コンパクトなCUBEボディに、高性能の高信頼性を凝縮。
    SSDの採用によりHDDの数倍の耐障害性を実現。システムの稼働はデータセンターが常時監視し、万一障害が発生した場合もリアルタイムで検知します。
    データセンターとの通信制御・管理、各検査装置とのDICOM受信や院内他システムとの連携まで、PACS運用のあらゆる役割をきめ細かく果たします。

  • WATARU-Viewer
    最速で画像を保存・処理・表示するWATARUの高性能を診療の現場で活かすため、どこまでも使い勝手を最優先したWATARU-Viewer。
    高性能・多機能・スピーディな処理速度はもちろん、これまでのPACS開発・改良でスリーゼットが培ってきた、ドクター・ファーストなノウハウを存分に注ぎ込み、使いやすさを徹底追求したビューワです。

容量が足りなくなった際、サーバ増設などの必要がありません。
少ない容量でスタートし、足りなくなった場合、クラウドの容量を増やすだけで対応が可能です。
使用容量に応じて月額制のレンタルでご提供しています。
サーバ機器の購入・更新・管理にかかるコストが抑えらるため、経済的にご利用いただけます。

提供企業:株式会社スリーゼット(https://3zweb.co.jp/product/wataru.html

WATARU ロゴ
株式会社スリーゼット ロゴ

特長

初期費用が不要

コンパクトなWATARU-CUBEを使用容量に応じた月額制のレンタルでご提供。

クリニックの資産にもならず、月々の経費経常により財務改善にも貢献します。

サーバー機器の購入・更新・管理にかかるコストも抑えられ、より経済的に活用できます。

サーバー設置スペースが不要

サーバーレス運用をかなえる超コンパクトなWATARU-CUBE。

サーバーの増設や買い替え、容量不足等の不安が一切なくなり、クリニックの診療現場で、画像情報を存分に活用できます。

各種検査機器等の拡張にも柔軟に対応でき、個々のドクターの診療スタイルをきめ細かくサポートします。

セキュリティの心配が不要

大切なデータは、国内東西2拠点のデータセンターに、それぞれ二重保管されます。

暗号化・秘密分散による機密漏洩防止にも、万全を尽くしています。

万一の災害発生時のデータ確保も安心で、情報の保管・セキュリティの不安を解消します。

アクセスのストレスが不要

画像情報を活用するときのタイムラグで診療時のストレスが発生しないよう、情報アクセスのスピードを徹底追求。

クラウド上のデータセンターにアップロードされたデータは、WATARU-CUBE本体にも保存され、院内のデータ参照をどこまでもスピーディに行えます。

WATARUとCLINICSカルテの連携

ビューワ連携

CLINICSカルテの診察画面の中にあるWATARU起動ボタンをクリックすると、該当患者のビューワが起動します。

患者属性連携

CLINICSカルテの患者属性CSVファイルを出力することで、新患登録、患者情報更新などのタイミングでリアルタイムにCSVファイルを生成し、WATARUとの共有フォルダに出力します。

患者とつながるクラウド電子カルテで 効率的な診療業務をはじめませんか

お問い合わせはこちらから
詳しい資料を無料でダウンロード
無料デモ体験の申し込みはこちら
株式会社メドレー CLINICS事業部
受付時間 10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)