株式会社シー・アール・シー(CRC)との検査連携

株式会社シー・アール・シー(CRC)とは?

株式会社シーアールシー(CRC)外観

株式会社シー・アール・シー(CRC)は、福岡県に本社を置く臨床検査会社です。

1967年の創業以来、臨床検査業を業務の柱として、九州・沖縄全域の開業医の先生方を支えています。
CRCグループは、「健康」をテーマに環境問題から高齢社会支援にいたるまでトータル的なご提案が可能です。
社員一人一人が常に一歩先を見つめ、高度な技術をもって、健康と医療のあり方を考えています。

臨床検査オーダーシステム「スリーS」について
電子カルテと連携し面倒な手書きオーダーを解消する専用システムです。

  • 採血準備作業が大幅に軽減できます!
    検査依頼書・検体ラベルが発行されるため、手書き作業は不要です。
    また、検体ラベルには採取容器情報が印字されるため、採血準備がアップします。

  • 検体採取もれの防止対策になります!
    容器ごとに検体ラベルが発行されるため、検査材料の間違いや検体採取もれを防止できます。

  • USBメモリ等の電子媒体は不要です!
    検査オーダー情報の入ったQRコードでの運用のため、電子媒体の授受は必要ありません。

株式会シー・アール・シー(CRC)
http://www.crc-group.co.jp/crc/

臨床検査オーダーシステム「スリーS」ロゴ
株式会社シーアールシー(CRC)ロゴ

株式会社シー・アール・シー(CRC)の特徴

受託検査可能な地域

九州・沖縄・下関

支所・検査施設の所在地 福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、宮崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県、山口県
支所・検査施設の数 33か所

株式会社シー・アール・シー(CRC)とCLINICSカルテの検査連携

検査結果取込連携

株式会社シー・アール・シー(CRC)に委託した外注検査結果をデータで受け取り、CLINICSカルテへ取り込むことが可能です。

検査依頼連携

CLINICSカルテからの外注検査オーダーを、CSVファイルの形式で株式会社シー・アール・シー(CRC)に渡すことが可能です。

ラベル印刷連携

CLINICSカルテから外注検査オーダーを出したあとに、株式会社シー・アール・シー(CRC)に渡す検体に貼るラベルを、院内のラベルプリンターで印刷することが可能です。

患者とつながるクラウド電子カルテで 効率的な診療業務をはじめませんか

お問い合わせはこちらから
詳しい資料を無料でダウンロード
無料デモ体験の申し込みはこちら
株式会社メドレー CLINICS事業部
受付時間 10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)