フクダ電子株式会社
FMLC-50(f'no)との連携

FMLC-50(f'no)とは?

FMLC-50(f'no) 製品画像
FMLC-50(f'no:エフノ)は、検査データの管理だけでなく被検者の総合健康管理をはじめ、ヘルスケアデータの管理・参照を組み合わせることができる検査データ管理システムです。

クリニック内にデータを保存し、クラウド上にバックアップデータを保存するハイブリット構成です。
閉域網を使用し、インターネットに出ない通信でクラウドと接続します。
専用回線SIMを用い、院外からもクラウド上に保存されているデータを参照可能です。

特定疾患に関わる多くの検査装置と接続し、検査データをまとめて管理できます。
各社クラウドサービスと連携し、患者が自宅で測定した日常のヘルスケアデータを簡便に確認可能です。

オンライン診療時の経過観察の補助として、かかりつけ医の診療をサポートします。

提供企業:フクダ電子株式会社(https://www.fukuda.co.jp/medical/products/system/fmlc-50.html

FMLC-50(f'no) ロゴ
フクダ電子株式会社 ロゴ

推奨動作環境

サーバ用PC

OS

Windows 10 Pro

アンチウィルスソフト アンチウィルスソフト動作環境下での動作を可能とする

解像度/色調

SXGA(1280×1024ドット)以上 16ビットカラー以上

CPU Intel Core i5 プロセッサー相当以上
メインメモリ 4GB以上
HDD

20GB以上

※保存データ量により異なります

光学ドライブ DVDSuperMULTI

ネットワークI/F

1000BASE-T LANコネクタ×2

 

ビューワソフト用PC

OS

Windows 8.1 / 10

実行環境 .NET Framework 4.5.1以上
ブラウザ Internet Explorer 8以上

解像度/色調

FULL HD(1920×1080ドット)推奨 / 16ビットカラー以上
メインメモリ 2GB以上
HDD 1GB以上
光学ドライブ DVDSuperMULTI:当社ホルター、運動負荷のオフライン登録用

外部記憶装置

  • IC/CFカード:当社心電計と検査装置オフライン登録用
  • USB:当社ホルター、運動負荷、心電計のオフライン登録用

ネットワークI/F

100BASE-T以上

装置接続用I/F

RS-232C:当社呼吸機能、検体検査装置のデータ登録用

※接続機器に合わせてご用意ください

FMLC-50(f'no)とCLINICSカルテの連携

ビューワ連携

CLINICSカルテの診察画面の中にあるFMLC-50(f'no)起動ボタンをクリックすると、該当患者のビューワが起動します。
検索の手間を省いて、多種多様な検査データを参照することが可能です。

患者属性連携

CLINICSカルテから出力された被検者情報を、FMLC-50(f'no)が自動で取り込みます。
検査時に被検者情報を入力する手間を、軽減することが可能です。

患者とつながるクラウド電子カルテで 効率的な診療業務をはじめませんか

お問い合わせはこちらから
詳しい資料を無料でダウンロード
無料デモ体験の申し込みはこちら
株式会社メドレー CLINICS事業部
受付時間 10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)