CLINICSカルテの料金・価格・費用

catch-img

クリニックにスタッフ研修が必要な理由とは?研修を実施する方法も紹介します

「クリニックでなぜ研修が必要なの?」

「クリニックを実施する研修方法を知りたい」

病院やクリニックで働く方で、上記のような疑問を抱えている方もいるでしょう。研修が必要な理由を理解することで、スタッフのスキルや意欲向上につながり業務を効率よく行えるようになるでしょう。

当記事ではクリニックにスタッフ研修が必要な理由や実施する方法などを紹介します。当記事を読むことで、研修に関する認識を深められ最適な研修を実施できるようになるでしょう。


CLINICS編集部


目次[非表示]

  1. 1.クリニックにスタッフ研修が必要な6つの理由
    1. 1.1.1.スタッフ間の連携がよくなる
    2. 1.2.2.自由診療への理解を得やすい
    3. 1.3.3.スタッフのミスを事前に防げる
    4. 1.4.4.患者のネガティブな口コミを防げる
    5. 1.5.5.スタッフのモチベーションアップにつながる
    6. 1.6.6.実践力が鍛えられる
  2. 2.クリニックで研修を実施する方法3選
    1. 2.1.専門の業者に依頼する
    2. 2.2.クリニック経営者が主導で実施する
    3. 2.3.日頃付き合いのある業者に相談する
  3. 3.クリニック研修に関するよくある質問
    1. 3.1.質問1.どうしてクリニックに研修が必要なの?
    2. 3.2.質問2.研修が必要になった背景とは?
    3. 3.3.質問3.研修で実践力を培うポイントはありますか?
  4. 4.まとめ

クリニックにスタッフ研修が必要な6つの理由

クリニックにスタッフ研修が必要な理由は、以下の6つです。

  • スタッフ間の連携がよくなる
  • 自由診療への理解を得やすい
  • スタッフのミスを事前に防げる
  • 患者のネガティブな口コミを防げる
  • スタッフのモチベーションアップにつながる
  • 実践力が鍛えられる

それぞれ詳しく紹介します。

1.スタッフ間の連携がよくなる

研修を実施することで、スタッフ間の連携がよくなります。

クリニックでは、入職したばかりのスタッフや転職したてのスタッフも多く在籍しているでしょう。初対面のスタッフ同士では、すぐに関係性を築くのは難しいものです。

研修を実施することで、スタッフ間のコミュニケーションがよくなり仕事をスムーズに行えるようになります。

2.自由診療への理解を得やすい

研修の実施により、自由診療への理解を得やすくなります。自由診療は、金額が高いにもかかわらず、それほど治療効果が期待できないと考えている患者も少なくありません。

患者への説明を間違えると「高額な治療を勧められた」「売り上げアップしか考えていない」など、クレームの対象になる可能性があります。研修で正しい言葉遣いや対応方法を学ぶことで、患者に自由診療を理解してもらいやすくなりクレームも防止できるでしょう。

3.スタッフのミスを事前に防げる

スタッフのミスを事前に防止するためにも、研修は必要不可欠です。

クリニックには、新卒のスタッフや経験があまりないスタッフも少なくありません。あまり経験がないスタッフの中には、医療機器の使用方法などがわからない方もいるでしょう。

研修では患者対応や言葉使いだけではなく、医療機器や電子カルテの使用方法なども学部ことができます。医療機器などの正しい使用方法を理解すると、患者へ適切な治療や診察を提供できるようになりミスも防げるでしょう。

4.患者のネガティブな口コミを防げる

サービスの質を高めて、患者のネガティブな口コミを防ぐためにも研修は必須です。

ネガティブな口コミには、サービスの質はもちろんスタッフの身だしなみなども含まれます。患者が不快に感じたポイントは、ネガティブな口コミにつながりやすいものです。

研修では患者対応や言葉遣い、身だしなみなども学べます。研修を受けることで、ネガティブな口コミにつながるポイントも理解できるようになるでしょう。

5.スタッフのモチベーションアップにつながる

研修の実施により、スタッフのモチベーションアップにつながります。「研修に時間を使いたくない」「研修をしなくても医療機器の使い方がわかる」と感じるスタッフもいるでしょう。

研修では、自分の課題やサービスの質を向上できるポイントがわかるようになります。

課題や欠点を克服すると、より質の高いサービスを提供できるようになるでしょう。その結果、患者から感謝の言葉をもらえる機会も増えます。

患者からの感謝の言葉をもらえると「もっと頑張ろう」というモチベーションアップにもつながるでしょう。

6.実践力が鍛えられる

実践力を鍛えるためにも、研修の実施は必要不可欠です。業務で苦手なポイントや欠点は、人それぞれ異なります。患者対応や医療機器の使用などが苦手な方もいるでしょう。

研修では、実際の業務をイメージしてシミュレーションすることもあります。実践をイメージしてシミュレーションすることで、自分に不足しているポイントが見つかるでしょう。

研修で自分の苦手なポイントを抑えることで、実際の業務にも活かせられます。業務の質を向上させるためにも、研修を実施しましょう。


クリニックで研修を実施する方法3選

クリニックで研修を実施する方法は、以下の3つです。

  • 専門の業者に依頼する
  • クリニック経営者が主導で実施する
  • 日頃付き合いのある業者に相談する

それぞれ詳しく紹介します。

専門の業者に依頼する

クリニックで研修を実施する際は、専門の業者に依頼しましょう。クリニック主導で研修を実施しようとしても、開業当初などではなかなかうまく行かないケースもあります。

専門の業者に依頼することで、1日研修やロールプレイング形式などクリニックのニーズにあった研修を実施できるでしょう。ただし、費用が高くなる可能性もあるので、複数の業者を比較して検討するのがおすすめです。

クリニック経営者が主導で実施する

クリニック経営者が、主導で研修を実施することも可能です。クリニック経営者の中には、患者対応や接遇などに詳しい方もいるでしょう。経営者自身に、専門知識が備わっている場合は、主導でも実施できます。

ただし、経営者に専門知識が備わっていない場合は、効果的な研修とはならない可能性もあるので注意しましょう。

日頃付き合いのある業者に相談する

日頃付き合いのある業者に研修依頼の相談をしても良いでしょう。

クリニック経営者は、メーカーなどさまざま業者と付き合いがあります。日頃付き合いのある方の中で、研修を実施できそうな業者を選ぶのも効果的です。

また、開業コンサルティング業者には開業後の研修をサポートしているケースもあるので検討してみるのも一手です。



クリニック研修に関するよくある質問

クリニック研修に関するよくある質問は、以下の通りです。

  • どうしてクリニックに研修が必要なの?
  • 研修が必要になった背景とは?
  • 研修で実践力を培うポイントはありますか?

それぞれ詳しく紹介します。

質問1.どうしてクリニックに研修が必要なの?

クリニックに研修が必要になった理由として、サービスの質を向上させることがあげられます。インターネットが普及した現代、患者は口コミなどを参考にクリニックを選ぶケースも少なくありません。

サービスの質が悪いと、ネガティブな口コミを書かれてしまい患者が来院しなくなる可能性があります。サービスの質を向上させて、患者を確保するためにも研修は必要です。

質問2.研修が必要になった背景とは?

研修が必要になった背景には、少子高齢化による労働人口の減少が関わっています。労働人口の減少により、スタッフ数を確保できないクリニックも少なくありません。少ないスタッフ数で、効率よく業務を回すためにも研修は必要です。

質問3.研修で実践力を培うポイントはありますか?

研修で実践力を培うポイントは、以下の通りです。

  • スタッフ間の連携や患者接遇
  • 機器の取り扱い
  • 受付の対応 など


まとめ

ここまで、クリニックにスタッフ研修が必要な理由や実施する方法などを紹介しました。

クリニックの業務を効率よく回すためには、研修は必要不可欠です。研修を実施することで、スタッフ間のコミュニケーションが向上し、モチベーションアップにもつながるでしょう。

研修を実施すれば、スタッフ数が少なくても、効率よく業務を回せるようになります。どのように研修を実施して良いか迷っている方は、当記事を参考にクリニックに適した研修を実施しましょう。

医院経営に役立つ情報配信中!友だち追加でお役立ち情報を受け取る
CLINICS編集部

CLINICSカルテに関して、
ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

CLINICS専任スタッフが、導入方法や機能活用方法など丁寧にお答えいたします。

人気のダウンロード資料

画像をクリックすると
ダウンロードページに移動します
CLINICSオンライン診療完全ガイドブック
電子カルテ完全ガイドブック
事業計画書テンプレート

電子カルテ体験会のご案内


週間人気記事ランキング


記事検索


タグ一覧